セミリタイア目指し太陽光・株投資に奮闘中!

サラリーマン兼個人事業主のアラフィフ製薬MRが2022年FIRE目指し、業界の近況、トピックスや太陽光・株・投資信託を通じて資産形成していく道のりを綴ります

太陽光:4号基の造成で新たな問題が・・・

こんにちは❗
いつもブログをお読み頂きありがとうございます❗️

f:id:mainichisq:20210924065604j:plain


今回は4号基の新たな問題について書きたいと思います。

過去の流れはこちら。
mainichisq.hatenablog.com
mainichisq.hatenablog.com
mainichisq.hatenablog.com
mainichisq.hatenablog.com
mainichisq.hatenablog.com


前回からの進展は、

【土地】
行政書士から連絡頂き、土地の残金○○○万円を振込ました。



【造成】
北西に竹林がありますので、伐根・伐採が必要とのこと。もともと、造成工事必要と記載されておりましたので、覚悟はしておりました。
竹はしぶといし、厄介ですからね。

で、気になっていたのは、「水」。

GWに視察に行ったとき、この土地、「田」ですから、すごいぬかるんでいたんですよ。
田植えの季節だったので、水が入り込んだのかな?ぐらいにしか思っておりませんでした。
雑草も生い茂っていたので、草刈りしてきちんと日の光を当てれば、乾くのかなっって・・・

担当者から電話があり、そんな簡単じゃなさそうだと・・・



担当者:「マリオンさん、いつも大変お世話になっております。造成工事でご連絡が・・・」

マリオン:「竹林の件ですか?それともほかの何かですか?」

担当者:「マリオンさんが前おっしゃっていた土地のぬかるみの件ですが、造成が必要です。水がどこから入り込んでいるが調査してますが、あのぬかるみですと、地盤が弱くで基礎工事できなくて、追加費用がかかります。」

マリオン:「マジっすか!?、いくらぐらい追加になります?」

担当者:「〇〇万ぐらいです。何とかお安くできるよう交渉します。」

マリオン:「頼みますね、あとで見積書メールで送ってください。」

担当者:「承知しました。」


こんなやり取りをしました。

ぬかるみの原因をまず特定して、その対策を図らないといけませんね。

さてさてどうなることやら・・・

その辺は造成のプロにお任せしますが、工事日程も変わってくるんじゃないのかな?

キャンセル物件で購入した4号基。

すんなりいきませんな・・・

今週末は、1~5号基の草刈り&視察出張予定なので、自分の「目」でも確かめてきます!


以上でございます。
お読み頂きありがとうございました。
ぽちっ

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング