セミリタイア目指し太陽光・株投資に奮闘中!

サラリーマン兼個人事業主のアラフィフ製薬MRが2022年FIRE目指し、業界の近況、トピックスや太陽光・株・投資信託を通じて資産形成していく道のりを綴ります

つみたてNISA・積み立て投資信託の運用成績は?

こんにちは❗️
いつもブログをお読み頂きありがとうございます❗️



久々のお天気☀️


午前中からお出かけ🚗で嫁さんの趣味にお付き合い。

紫陽花の撮影会となりました。



f:id:mainichisq:20210710165554j:plain



f:id:mainichisq:20210710165617j:plain



f:id:mainichisq:20210710165640j:plain


娘たちは、紫陽花よりは、鯉にカエルに興味津々❗嫁さんも写真撮影に四苦八苦しておりました。



< もくじ>

つみたてNISAとは?


まずはつみたてNISAの特徴をご紹介します。

・運用利益が非課税

・非課税期間は最長20年間

・非課税枠は最大800万円
年間40万円×最長20年間=最大800万円が非課税になります。

・国が定めた基準を全て満たした投資信託が対象

・販売手数料無料

こんな特徴です。


始めたきっかけ


つみたてNISAを始めたのは3年半前になります。
それまでは、毎月5万円の積み立て貯金をしておりました。
元々、株や投資信託は購入していたのですが、積み立て投資にはあまり関心がなく、貯金、株、投資信託と3本柱で運用しとけばいい。という考えでした。

単純に娘①が生まれ、将来への資金対策でも始めないと!と思っていた時に、銀行から営業電話がかかってきて、積み立て投資信託を勧められ、自分でも勉強し、つみたてNISA3万円と積み立て投信信託2万円を始めました。


銘柄等はすべて自分で選択しましたけどね。


積み立て貯金では、利子は雀の涙・・・、積み立て投資信託でプラス運用を狙います!

まずは、購入した銘柄をご紹介します。

銘柄


三井住友・資産最適化ファンド(2やや安定型)

投資信託証券への投資を通じて、世界各国の債券、株式および不動産投資信託(リート)等に分散投資
・イボットソン・アソシエイツ・ジャパンの助言に基づき、基本資産配分比率を決定。
(2やや安定型)安定的な収益の確保と信託財産の成長を目指して運用。

f:id:mainichisq:20210710175155p:plain
三井住友銀行ホームページより


三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド

・主として日本を除く先進国の株式、新興国の株式指数を対象とした先物取引新興国の株式等を主要投資対象とする上場投資信託証券および新興国の株式(預託証券(DR)、株式の値動きに連動する有価証券を含みます)に投資。
・MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、配当込み、円ベース)に連動する投資成果を目指して運用。
・外貨建資産については、原則として対円での為替ヘッジを行わない。

f:id:mainichisq:20210710175743p:plain
三井住友銀行ホームページより


三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド

・マザーファンドへの投資を通じて、主として東京証券取引所第1部に上場している株式に投資を行い、TOPIX東証株価指数、配当込み)と連動する投資成果を目指して運用を行う。
株価指数先物取引等を含む株式の実質組入比率は、原則として高位を保つ。

f:id:mainichisq:20210710180056p:plain
三井住友銀行ホームページより


ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド

・国内外の債券および株式ならびに海外の不動産投資信託証券REIT)を主な投資対象。
・各投資対象資産を代表する指数で構成される複合インデックスに連動する投資成果を目指す。
・外貨建資産については、原則として為替ヘッジを行わない。

f:id:mainichisq:20210710180322p:plain
三井住友銀行ホームページより


以上の銘柄で運用しております。

運用成績

では、運用成績はどうでしょうか?
2021年7月9日現在の状況です。

f:id:mainichisq:20210710180719j:plain


すべてプラスで運用できております。ここ最近の株高もおかげですね。

三井住友・資産最適化ファンド(2やや安定型)
やや安定型という通り、やや安定の評価損益でございます。


三井住友・DCつみたてNISA・全海外株インデックスファンド
4銘柄で一番の運用成績でございます。この調子で20年お願いします!!


三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
日本株は、日経平均3万をつけてから、やや伸び悩んでおります。引き続き、安定的に成長期待しております。


ブラックロック・つみたて・グローバルバランスファンド
固く推移しております。

まとめ

・つみたてNISA、積み立て投資信託は順調に運用できております。

・つみたてNISAでは月3万x20年の720万、積み立て投資信託は480万、合計1,200万の運用予定です。さて、20年後にはいくらになっているか楽しみです。

・つみたてNISAは、20代や30代、40代でもマリオンみたいに将来にまだまだお金使う必要がある方には良い投資ではないでしょうか?

・逆に50代や60代は、将来に積み立てるより、「今」を意識した投資スタイルのため、つみたてNISAの必要性は低いのではないでしょうか。


投資はご自身の判断でよろしくお願いいたします。


以上でございます。
お読み頂きありがとうございました。
ぽちっ

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング