セミリタイア目指し太陽光・株投資に奮闘中!

サラリーマン兼個人事業主のアラフィフ製薬MRが2022年FIRE目指し、業界の近況、トピックスや太陽光・株・投資信託を通じて資産形成していく道のりを綴ります

投資力診断とは?〈マネックス証券〉

こんにちは❗
いつもブログをお読み頂きありがとうございます。

f:id:mainichisq:20210616082511p:plain


昨日もまずまず稼いでくれました!太陽光!ありがとうございます♥

天気予報も良い方に外れるのは、大歓迎です❗️



f:id:mainichisq:20210616073757j:plain




日々の株トレードは、マネックス証券を活用しております。

サイトのすべてを使いこなせてはおりませんが、スマホで、サイト内サーフィンしておりましたら、


【俺の投資力診断】


なるものがあるじゃありませんか⁉️

早速、確認してみました。

f:id:mainichisq:20210616074339j:plain

f:id:mainichisq:20210616082919p:plain

まずは、今年の診断から。

マリオンは20%付近にいる黄色いのです。

今年の収益率は20.5%

まずまずの成績じゃありませんか⁉
通信簿をつけるなら、甘目で「5」もらえませんかね(⌒∇⌒)

マネックスの評価は、
「運用実績は上がっています。標準偏差の高い人はリスク管理に注意して下さい。」
となっております。


【用語】

標準偏差・・・該当期間の収益率の標準偏差を年率換算した値。運用リターンのバラツキ度合いを示す指標で、数値が大きいほどリスクの高い運用となる。

シャープレシオ・・・標準偏差あたりの超過リターンを示す指標。数値が大きいほど効率的な運用となる。

ペイオフレシオ・・・平均日次収益を平均日次損失で除した値の絶対値。平均日次収益は収益率がプラスだった日の収益率の平均値、平均日次損失は、収益率がマイナスだった日の収益率の平均値を表す。

最大ドローダウン・・・資産の最大時価総額から、最も落ち込んだ下落率。例えば、最大資産額が100万、資産が80万まで落ち込んだ場合、20万下がったので、20%。



マリオンに隠れている緑が不動産。ほぼほぼ不動産と同じチャートとなっております。


今年6月中旬までの成績優秀業界(収益率)は、


エネルギー資源・・・29.37%

自動車・輸送機・・・25.26%

鉄鋼・非鉄鋼・・・22.71%

銀行・・・22.71%

TOPIX・・・9.46%


こんな感じですね。

今までは、個別銘柄の傾向を参考に投資を行っておりましたが、せっかく使える機能なので、それぞれの業界の傾向、標準偏差シャープレシオ等も考慮しながら投資していきたいと思います。

投資はご自身の判断でよろしくお願いいたします。

以上でございます。
お読み頂きありがとうございました。
ぽちっ


PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング